SEO対策を行っていると、やはり避けて通れないのが【被リンク】。

 

 

キーワード選定、コンテンツの充実化、

もちろん最重要事項です。

 

が。

 

強力なドメインからのリンクには

やっぱり敵わないものがあります。

 

というわけで導入編から。

 

ホワイトハットSEO、ブラックハットSEO

 

ホワイトハットSEOとは?

新規ドメインからキーワード選定をしっかり行い、

コンテンツを充実させてサイトを育てていく方法。

 

これを『ホワイトハットSEO』と呼ぶ人もいます。

 

「呼ぶ人もいます」

なんて言い方をしたのは、

 

この方法はGoogleによるSEOガイドラインに沿った『普通のSEO対策方法』というところなので、

普通にSEO対策を行っている人はわざわざ「ホワイトハット」なんて呼びません。

 

 

『ブラックハットSEO』という存在を意識している人が

「ホワイトハット」とSEO効果やペナルティーの危険さを比べる目的で使うことが多いんですね。

 

 

 

 

ブラックハットSEOとは?

色々な方法がありますが、

主に使われる方法としては

 

強力なドメインからリンクを意図的に張ることによって、

ドメインパワーをもらい、SEO効果をアップさせる方法です。

 

言い方を変えれば

「自作自演リンク」つまりナチュラルなリンクではないので、

 

Googleのガイドライン的に・・・ブラックという意味ですね。

 

 

 

オールドドメインって?

その名の通り『中古ドメイン』です。

 

ドメインというのは、

運営歴や被リンクの数、さまざまな評価機関のランク…

 

などから、【ドメインの価値】がどんどん上がってきます。

 

ドメインの価値が高いと、

SEO対策の効果が出やすい。

つまり、新規ドメインよりもずっと早くGoogleで上位表示できる

といった効果があったりします。

 

たかがドメインと言えど、

高いものだと数万円~というお値段します。

 

簡単に言えば

効果的な使い方をすれば、

アフィリエイトで月100万円なんて楽勝に稼げる

 

そんな価値があるのです。

 

 

オールドドメインの選び方2017

 

必殺DomCop

『DomCop』というオールドドメインをソートできるサイトがあります。(英語)

 

このサイトに関して言及している日本の記事が極端に少ないので・・・

ちょっとアレなんですが笑

 

このサイトは、

アフィリエイター御用達の「Expired Domains」(英語、無料)と違って

月額$47~の有料です。

 

が。

私は有料の価値があるなと思い、登録しました。

(ペイパル決済ができるので、不要になったらいつでもこちらから解約できますし)

 

 

必殺DomCop!はなぜ有料の価値があるのか?

 

ずばりそれは

 

【PR(ページランク)を今でも見られる】

 

からです。

 

ページランクとは、

Googleがのサイトに対して

被リンクとその質から0~10の11段階でランキングをつけたもの。

 

新規ドメインは0(ランクなし)

個人で運営していると、ものすごく頑張っても上がるのは3くらいまで。

 

トヨタが6

Yahoo!Japanが8

アメリカのホワイトハウス(笑)が10

 

といった具合です。

 

ただこのページランク、

2016年にGoogleが【公開を廃止】してしまったんです。

 

公開を廃止しただけであって

Google内では検索順位を決める指標としては存在しているようですけどね。

 

 

じゃあなぜ、DomCopはページランクを見られるのか??

 

 

正確に言うと、リアルタイムでGoogleから情報を取得はもちろん出来ているわけでなく、

 Common Crawlとか Common Search といったオープンソースデータを参照しているそうです。

 

私の拙い英語力が間違ってたらすみません。。

言及ぺージ(英語)

 

まあ、ページランクが仮に嘘情報であっても、

 

DomCopを見るだけで

・Moz、Alexa、Majestic、SimilarWeb・・・

ありとあらゆるランクが見られる

・スパムドメインだったかどうかが分かる

・インデックスされていないドメインかも分かる

・運営年数も一目瞭然

 

といった情報満載なので、

ページランク抜きでも十分ドメインを選ぶ指標が存在します。

 

 

 

まとめ

 

ブラックハットSEOは

【実際にSEOを駆使して稼いでいる人】

 

はなんやかんや使っているケースが多いです。

 

おススメですよ!とは言いませんし、

上記はあくまで私の覚書ということで(笑)

 

 

 

そして

DomCopでドメインを選んだあとに

まだまだたくさんのツールを使ってドメインのチェックを行っていきます。

 

長くなったのでまた今度に。

 

 

 

 

 

コメントを残す

関連キーワード
ブログ】の関連記事
  • 『起業家』なのか、『フリーランス』なのか。
  • レンタルサーバー、ぶっちゃけどこがいい?5社比較
  • 【アメブロ集客】SEO目線のアメブロ活用法とは?
  • 自分で画像編集をするときのお勧めフリーソフト【GIMP】
  • 2017年度版オールドドメイン取得方法&確認方法【覚書】
  • 【ホームぺージがない企業・ビジネス】はどのように見られている?
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。