SEO対策って何?どんな効果があるの?

 

SEOとは

 

『検索エンジン最適化』

Search Engine Optimization)

 

 

Googleなどの検索エンジンにおいて、

あなたのWebサイトを上位表示させるための取り組みです。

 

 

やっぱり検索による情報収集をする人が圧倒的である

 

2017年現在、

検索エンジンだけでなく

Twitterやインスタグラム、Facebookなど様々な情報取得方法がありますが、

やはり大多数の人が情報を得るのに使用するのが

検索エンジンですね。

 

SNSを主に使用して情報取得している層は

どうしても年齢層や所属など、限られてきます。

 

その点、

Google検索はインターネットのライトユーザーでも使いますし、

年代が上がるとYahoo!検索を使用します。

(ちなみに現在、GoogleとYahoo!の検索結果はまったく同じです)

 

うちの母60代もYahoo!検索を使用してます。

 

 

要は、年齢や職業、ライフスタイルなどに関係なく

幅広く利用されるのが検索エンジンですね。

 

今更感もありますが、

SNS起業をしている人たちの常識にはそれがなかったりするので…

視野を広げていきましょう♪

 

 

 

 

今口コミで集客出来ていても、必ずぶち当たる壁

 

私自身、ブログ運営歴は10年以上あり、それと共にアフィリエイトを開始。

4年前に本格的にSEOを学び始め、サイトアフィリエイトをして稼いでいました。

 

なので、

「検索からWeb集客をすることは基本、当たり前」

という意識が強かったのですが、

 

SNS起業業界に片足を突っ込んでみてビックリ。

 

「皆、商売してるのに、アメブロしかやってないの?!」

 

 

無料ブログサービスはSEOは強くありません。

ただ、SEO対策を行えば、

短期的ですが独自ドメインよりもスピードが速く検索上位になることもあります。

 

それでも

同じキーワードでSEO対策を実施した場合に

他に強い独自ドメインのサイトがあったならば、圧倒的不利です。

負けます。

 

 

今アメブロで集客できているのは

『運営歴5年以上、毎日更新していてファンも多い』

そんなブログだけです。

 

たまーに

「ブログ立ち上げて3ヶ月、アクセス数が3000超えました♪」

なんてのを見かけるのですが、

 

なんてことはない。

Facebookなどで集客をして

そこからアメブロに誘導しているのでアクセス数が多いだけです。

 

検索から集客できているわけではなく、

ブログの力とはいいがたいです。

まあ人気なのは人気なんでしょうけどね。

 

 

しかも、アメブロの管理画面のアクセス数。

なぜか実際のアクセス数の数十倍の表示になっています。

これは、

ちゃんとしたアクセス解析を導入していれば、

リアルなアクセス数が分かるので…

 

 

 

私もアメブロ開始直後に(2年前です)

アクセス94・・・ふーんと思って

アクセス解析ツールを見たら。。。。

 

「4PV」

 

 

 

何倍水増ししているんだ!!!

 

笑うしかありませんでした。

 

 

 

 

話それましたが、

どうせ毎日更新するブログならば。

 

ちゃんと検索から集客が出来るように更新していきたい。

 

と思いませんか?

 

 

あなたの発信に合わせたSEO対策が必要となる

 

『SEO対策』というと、

何かテクニックめいたもの、ツールを利用したもの、

SEO業者にお金を払ってお任せするもの・・・

 

そんなイメージを持たれがちです。

 

でも実は

対策自体はそんなに難しい作業を行うわけではありません。

 

何を行っていくのが『正解』かというと、

 

Google自体が「ここが優れているサイトの順位を上げる」と言っていること

 

を強化していくことですね。

 

(ちなみに私はナマズJPというサイトを参考に

Googleさんの最新情報を得ています笑

⇒http://namaz.jp/seo_news.php)

 

 

その時期、その年によって

重要視するポイントは少しずつ変わってきますが、

『最低限これだけは必須』

というものは変わりません。

 

それがコンテンツの質。

訪問者の役に立っているかどうか。という部分です。

 

訪問者が意図した記事にたどり着いているか?

ここが大事ですね。

 

ここをコントロールするにあたって

【キーワード選定】が非常に大事になってきます。

 

 

訪問者が欲しい情報を、キーワードに込める。

そのキーワードで出てきたサイトを閲覧する。

 

これを逆算すると、

【『あなたの発信したい情報』を本当に必要とする人が

打ち込むキーワードを狙って対策する】

 

という事がSEO対策のキホンであり、必須となってきます。

 

 

 

このキーワードが本当に大事で、

キーワードの選定がSEO対策の命運を分けると言っても過言ではありません。

 

 

 

キーワードを制する者は『長期的集客』を制す

 

キーワード選定が大事!

とだけ言われても、あんまりピンとこないかもしれません。

 

実例を出してみますね。

 

例えば私が3年前に制作したアフィリエイトのサイト。

とあるキーワードで狙って記事をアップ。

たしか30記事程度だったと思います。

 

それから3年以上放置した今

狙ったキーワードでGoogle2ぺージ目に表示されており、

未だに毎月1万円前後の不労所得があります。

 

また、

キーワードを狙って作成した無料ブログ。

こちらは10記事程度しか入っていません。

アクセスもなんと、月に5PVくらい(笑)

そしてこちらも3年弱放置。

 

なのに、購買意欲の高い人が打ち込むキーワードを狙ったので、

ほぼ毎月売り上げにして2万円程度、上がっています。

(アフィリエイトなので収入自体は2万ではありませんが)

 

 

キーワードをしっかり選定していくと

【長期的に集客が出来る】ようになるということなんです。

 

 

このキーワード選定方法。

ただ「見込み客が打ち込むキーワードを考える」

だけではだめなんです。

 

 

キーワード選定のキホンは、選定と呼ぶだけあって

【調査する】こと。

 

見込み客が打ち込むキーワードを調査するのはもちろん、

競合サイトの状況を調査し、

勝ち目のあるキーワードで対策を行っていく必要があります。

 

 

あなただけのSEO対策方法、キーワードをお教えします!!

 

SEOコンサルの詳細・お申込みはこちら

 

 

 

 

制作依頼・お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
原則24時間以内(休日を除く)にご返信いたします。

 

 

コメントを残す

関連キーワード
SEO対策コラム】の関連記事
  • 結果!結果!まず「コンバージョン」にこだわる
  • 【ロングテールSEO】サービス・ターゲットが絞れない時の考え方
  • SEO対策をすると放置サイトで不労所得も可能になる
  • 長期的Google上位を目指す『Long Click比率』【内部SEO・2017】
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。